福岡市議会議員(南区)

もとやすの公約

皆さまの声を福岡市政に届けます!

 

いま、地域が求めていること

 

 那珂川河川敷に癒しと憩いの場を整備します

 現在、那珂川の番托井堰上流5qの護岸工事が始まっています。遊歩道および老朽化している那珂川河畔公園の再整備とともに、貴重な親水空間を生かすことが求められています。

 

 私・うちこしの公約である遊歩道を整備後、那珂川の自然を生かし、市民の身近な散策の場、憩いの空間、健康づくりの場、そして地域の方々のレクリエーションやコミュニティを支える場としても活用できる公園化を図ります。

 

 「希望出生率」実現に若年世代の雇用安定化施策

 晩婚化・未婚化が進行し、出生率が低くなっています。「希望出生率」を実現するためには、まず、若年世代が希望通りに結婚し、子供を産み、育てられるような経済的基盤が必要です。二〇歳代で独身なら300万円以上、三〇歳代後半なら夫婦で500万円以上の年収の安定的な確保が求められます。そのためには、非正規雇用など厳しい環境にある若年世代の雇用安定化施策を推し進めることです。

 

子育て・教育面では

 子育ての負担感や不安感をできるだけ減らす

 福岡市では、乳幼児の保護者の約7割が、子育てに何らかの負担感や不安感を抱えています。また、福岡市は「待機児童ゼロ」に向けて整備を進めていますが、1〜2歳児の申込みの急激な伸びなどで未入所児童も1,800人余りに上っています。(平成29年4月)。

 

 待機児童・未入所児童の解消、希望する幼稚園・保育園への入園だけでなく、保育士の確保・質の向上が求められています。そのために、保育士有資格者への再就職しやすい仕組みづくりとともに幼稚園教諭や保育士の処遇改善が求められています。

 ICT教育の環境整備の遅れを解消します

 平成32年度から実施される新学習指導要領では、小学校低学年から発達段階に応じたプログラミング教育が行われることになっています。我が国では、スマートフォンなどが普及するに連れてパソコンのキーボードが打てない新社会人や大学生が目立ちはじめていますが、我が国のICT技術の将来的な国際競争力を維持する観点からも、公教育の場でパソコンに触れ、プログラムの仕組みを理解できる機会を提供しなければなりません。しかし、国は教育用パソコン1台あたりの児童生徒数を3.6人としているのに対し、本市では1台当たり14.5人と大きく整備が出遅れています。充実した学びを実現するため、早期に対応する必要があります。

 

少子高齢社会の備え

 三世代同居・近居を推進

 福岡市内の高齢者数は現在の28万人から2025(平成37)年には40万人へ12万人の増加が見込まれています。そのうち9万人が75歳以上で、“団塊の世代”(昭和22〜24年生まれ)も全員が含まれます。単身高齢世帯も同期間に6万世帯から12万世帯へ倍増し、要介護者が5.3万人から10万人へ倍増する可能性も指摘されています。

 

 私・うちこしは世代間の助け合いにより、子育て介護しやすい環境整備を図るとともに家族の絆の再生のため、「三世代同居」あるいはお互いが日常的に往来できる距離で暮らす「近居」を推進する立場です。市議会での質問(平成28年12月議会)により、平成30年度から三世代同居・近居にも助成金が初めて認められました。さらなる充実を目指します。

 「健康寿命」を伸ばして元気に暮らせる社会に

 福岡市の「健康寿命」(介護を必要とせずに自立した生活ができる期間)は全国でも最下位グループです。「健康寿命」を延ばし、ずっと元気で暮らすためには、地域における健康づくり施策の拡充病気予防・介護予防を充実させていかなければなりません。

 

 仕事をしたい高齢者には、退職後の再就業や起業チャレンジ支援、一方で、生きがいづくりの応援や生涯学習の場の充実など、健康で暮らせる施策が必要です。

 

 西鉄井尻駅の高架化と周辺のまちづくり

 西鉄井尻駅の高架化事業は、私・うちこしの最重要政策です。井尻駅界隈の将来を見据えた地域の発展と次世代に引き継ぐ街づくりの実現を目指しています。

 

 発足から7年になる「井尻地区まちづくり期成会」が提出していた「西鉄天神大牟田線井尻地区における、連続立体交差化の早期実現」についての請願が平成28年11月市議会にて全会一致で採択されました。期成会の皆さんとともに、早期実現に向けて取り組んで参ります。

 

 誰もが心豊かに生活できるコミュニティづくり

 自治会・町内会の担い手不足が深刻で、人材の育成、後継者づくりが喫緊の課題となっています。

 

 心豊かな地域づくりを担っている自治会・町内会をはじめとした地域コミュニティづくりを推進します。自治会活動のほか、保護司、民生委員・児童委員、消防団などボランティア精神で志を持って励む方々をサポートする施策を推進します。


トップページ プロフィール もとやすご挨拶 もとやす公約 福岡市議会報告 活動報告 うちこしリポート スケジュール お問い合わせ